ai-販売書籍一覧

Amazonで書籍販売が公開されました。
2015/1/19発売
ブログ記事を加筆修正したものですが、ページ数が多いので、単価を抑えるため書籍の大きさを大きくしてページ数を抑えています。(182mm×234mm)

「ドラマな日々-自己愛性人格障害という名の「彼ら」-1 」140p
1_2

(MyISBN - デザインエッグ社) オンデマンド (ペーパーバック)  – 2015/1/19 発売(Amazon・三省堂書店)価格\1520  税込¥1,620
Ai (著)
(Amazon)

ドラマな日々: 自己愛性人格障害という名の「彼ら」-1 [Kindle版]

「ドラマな日々-自己愛性人格障害という名の「彼ら」-2 」132p
2_2

(MyISBN - デザインエッグ社) オンデマンド (ペーパーバック)  – 2015/1/19 発売(Amazon・三省堂書店)価格\1460 税込¥1,577
Ai (著)
(Amazon)

ドラマな日々: 自己愛性人格障害という名の「彼ら」-2 [Kindle版]

ブログで読まれるには、インターネット環境でないと読めません。
子供の頃の私のような環境下であった場合、お金をかけた教育的設備が自宅にあるとは思えません。もしも、何らかの形でこの本の存在を知り、もしかしたらその子達の手元に届くかもしれない。私が7歳の頃から図書館や図書室に通い、友人や先生から様々な本も借りられたように。
また、インターネットという外界の世界と遮断されてしまう被害者もいる。その方達の手に、もし届いて少しでも元気になる糸口がつかめれば・・
あの時の苦痛は何だったんだろう・・後から訳が分からずに心の底に残っていたやりきれなさや、今後生きていく中で一部が凍り付いてしまったように前へ進む為の障害となっている人がいたら・・そう思って出版しました。

また、言わずもがなですが、このブログもいつまで続けていけるか分かりません。
一度ブログシステム側での移行があり、その際は継続して今に至ります。
当初は、ここまで長く書き続けるとは思ってもみませんでした。
ある日、いつの間にかこのブログが無くなった時、少しでもこのブログをご覧になられた方が元気になって下さるのを願ってやみません。

この後、亡くなった祖父の追悼の為に祖父が幸せになる本を書くつもりです。
その本には、私の手元にある書簡や公的記録をもとに、私の推察した話をベースにするつもりです。
また、著者名は「ドラマな日々」書籍とは変えるつもりでいます。
ブログにはあまり写真は掲載しませんでしたが、その本にある写真やその記録を見て、もしかしたら誰かが、私の疑問に答えてくれるかもしれません。

ただ、それでも、亡き祖父は、その生を全うした と思いたいのです。

2015/1/13 ai